こんな暑い日に暑い話

e0046128_1831645.jpg本日は生徒のMさんとUさんの還元一窯焚きの日。お二人とも朝早くから熱心にメモを取りながら窯焚き開始。お昼はもちろん奴の冷やし中華と鴨南ばんのうどんを注文。午後2時前にダンパーやドラフトの説明をしながら還元に入る作業を行う。
夕方を過ぎ暗くなってくると還元の吹き出す炎が鮮やかに見えてとてもきれいです。
これにはお二人とも声を上げて大感激です。窯の温度も1200度を超えていよいよ最終コーナー。ところでガス窯のある部屋は,天井も壁もトタンで囲まれた小屋なんです。朝から焚き続けた部屋は暑いのなんのって、もう完全にサウナ状態。ちょっと試しに置いた温度計はあっとゆうまに摂氏50度を振切りました。暑いですも〜う。
e0046128_192527.jpg

[PR]
by tougei-musashino | 2005-08-20 19:05 | きょうの教室から | Comments(1)
Commented by Nと呼ばれた男 at 2005-08-21 16:47 x
ほんま暑いワ〜。50℃を振り切った温度計は目がパチクリ。
鼻の穴からは紅白の鼻水が流れるワ、口からは火を吹きそうだし。
何を見ても『人面』に見える私、悪い熱病に罹ったかな?


<< 「むさしの」の畑 ゴーヤのスープ >>