締切は9月15日です

e0046128_17244533.jpg今年の土岐での穴窯参加者は33名35作品になりました。教室では穴窯へ向けての作品作りがあちこちで始まりました。
左の写真は扁壷の壷を作っているIさんです。一生懸命なのが手先からも伝わってきますね。
素焼きでむさしのをでた作品が土岐で3日間の炎をあびて、まったく違った姿でむさしのに戻ってきます。
昨年も作品が教室に戻って手にしたときの皆さんの驚きは大変でした。作品にヒビが入ってしまっても、割れ方がカッコいいと大満足。
土と炎が創る,情熱の窯。よ〜くわかります。駄知陶磁器工業協同組合、青年部の皆さん今年も宜しくお願い致します。
さて、教室では作品が完成した方がチラホラ。締切は9月の15日です。皆さん早めに教室に来て制作してくださいね。下記の写真のUさんの急須、古信楽の土で作り器の下半分を黒化粧。どんな姿で帰ってくるかが楽しみですね。
e0046128_18425399.jpg

[PR]
by tougei-musashino | 2005-08-24 18:45 | きょうの教室から | Comments(5)
Commented by hashibamig at 2005-08-25 04:15
初めまして

静岡で陶芸教室やってます。
Commented by むさしの at 2005-08-26 23:44 x
はじめまして、hashibamigさん
うちの校長は慣れないブログを毎日がんばっています
またどうぞのぞきに来て下さいませ!
Commented by t kumi at 2005-08-27 09:28 x
おお! 早速力が出来上がってきてますね。青年部一同、みなさんの作品楽しみにしていますよお。
Commented by t kumi at 2005-08-27 09:29 x
訂正早速力作です。
Commented by 校長 at 2005-08-27 18:22 x
白い素焼きで教室をでた作品がどんな姿で帰ってくるか?
皆さん楽しみにしてます。
10月のモノギャラリーBルームで展示をします。
ところで,tkumiさんのtは訂正のtですか?
お名前ですよね。tさんによろしくと。


<< クローバーの花? 秋刀魚がピッタリ >>