15分で出来る、簡単ミニ土鍋(3)

e0046128_15361345.jpg
簡単ミニ土鍋の本体に持ち手を付けます。蓋と同様にちぎった粘土を2つ用意します。
e0046128_1547308.jpg
カタチを整えてから、しっかりと本体に接着して行きます。
e0046128_15501264.jpg
蓋に穴をポンスで開けて蓋の完成です。蓋も本体も石膏に乗せているときにドライヤーで乾かしているので、持っても大丈夫です。(…せっかちなもので)
e0046128_1556036.jpg
本体に蓋を乗せてミニ土鍋の完成です。少し生っぽいうちに蓋を乗せて噛み合わせを調整します。全体が乾いたら素焼、そして本焼です。

さて、サヤ鉢に入れて、炭やヌカ、籾殻と一緒に焼き締めて、本日窯から出てまいりました。超・エクスプレス仕上げ!(拍手〜♪)
e0046128_161458.jpg
24日(水)から始まる『陶芸教室むさしの/秋の陶芸展』の会場に、こちらの土鍋も展示しておりますので、ぜひ会いに来てくださいね。お待ちしています。
[PR]
by tougei-musashino | 2007-10-21 16:21 | 陶芸技法・ウラ技公開 | Comments(1)
Commented by 独人鍋男 at 2007-10-23 10:12 x
ううむ…野趣あふれる土鍋に仕上がりましたね。
贅沢な焼成方法だからみんなに見せびらかしたいけど…
ひとり鍋を突つき、手酌でしみじみと、秋の夕べ。(笑)
こちらのコンロというか七輪も、もちろんお手製ですね?


<< いよいよ『秋の陶芸展』が始まります。 15分で出来る、簡単ミニ土鍋(2) >>