ゴーヤのスープ

暑い日が続きますね。今日のお昼はこんな日にピッタリのゴーヤのスープと炒飯です。スタッフのいない金曜日は校長一人でお昼ご飯。昨日の残りご飯で炒飯。具は卵にチャーシュウ、前日から水で戻した干し椎茸と干しエビそれにネギ。なかなか豪華な五目炒飯です。さて,ゴーヤスープの作り方ですが簡単です。まずは器に薄く切ったゴーヤ(出来るだけ薄く)と刻んだミョウガをたっぷりと入れておきます。干し椎茸とエビの戻し汁を鍋に入れ鶏ガラスープを入れてあたためます。クレージーソルト、コショウ、ナンプラーで味付けをして、ギンギンに熱くします。それをゴーヤの入った器に流し込みます。こーれーぐす(島唐辛子)をお好みで効かして出来上がり。アツアツのピリピリを汗をカキカキ流し込みます。暑さも吹き飛ぶスープです。ゴーヤ好きの方にはお勧めのメニューです。一度お試しを。
e0046128_18574574.jpg

[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-19 19:00 | 美味しい生活 | Comments(2)

可愛らしい1日体験

e0046128_17374812.jpg
 今日は生徒のMさんのお友達の子供さんが1日体験で教室に。可愛い女の子2人と幼稚園の男の子が1人。校長も夏休みに孫達が帰省してきたようでニコニコ(ちょっと早いか)
まずは3人とも電動轆轤に挑戦。校長の手も横から手助け、あれよあれよと茶碗が出来上がり。3人ともビックリ、そして大変に満足。あとは手轆轤でお皿やカップを制作。
ダンダンに調子も出てきて小学生丸出し状態。蛇だ、なぞの動物だ、リスちゃんと次々に誕生。それでイイいのだ。3人ともたくさんの作品が完成。夏休みの良い思い出が出来たかな。
e0046128_18221637.jpg

[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-18 18:25 | きょうの教室から | Comments(5)

還元焼成の窯が出ましたよ。

e0046128_1654226.jpg
 昨日の地震にもめげずに焚いた還元の窯から作品が出ました。8月の窯焚き、窯出しは本当に熱いです。でも、皆さんの傑作を見ると熱さも飛んでいきます。Yちゃんの結婚式用のお皿も良い感じで焼き上がってますよ。Tさんのテストピース、色んな釉薬が重なり合ってカーニバルのような焼き上がり。楽しみですね。Nさんの染め付けのお皿、相変わらずの良い上がりですよ。ただ小鉢の一つにヒビが,残念。
写真に我が作品の写っている方、楽しみに教室に来てくださいね。
[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-17 17:11 | 窯出し情報 | Comments(1)

むさしの夏の定番

e0046128_1247489.jpg

今日のお昼は「そば奴」の冷やし中華。夏のむさしのでは生徒の皆さんもよく注文する人気のメニューです。大変に美味しいのはもちろんですが、具沢山が嬉しい一品です。
厚めのチャーシュウがまるまる一枚、薄焼き卵にキュウリもたっぷり。ツユダクで本当にたまりません。5月の連休明けから9月いっぱい迄やってます。奴の冷やし中華を味わいに教室にお出かけください。
ところで、今日は還元の窯焚き中。突然の地震にビックリ。窯の温度は700度を超えてる状態、窯のところへ飛んでいきバーナー口とかをチェック。幸い何もなくホットひと息。本当に窯焚き中の地震はかんべんしてです。
明日の夕方には窯から作品が出ますよ。
[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-16 13:17 | きょうの教室から | Comments(6)

久しぶりの訪問者

一昨日、久しぶりにKさんが教室に来られました。しかも可愛い坊やをつれて。
前回来たときはたしかオムツをしていたかな?今は3歳で幼稚園に行ってるとか。
本当に久しぶりです。むさしのは久しぶりの生徒さんも大歓迎です。
教室では親子で楽しそうに動物の絵本を広げて粘土遊びが始まりました。
ゾウさんの親子や、ライオンさんにウサギちゃん、可愛い動物達が誕生しました。
e0046128_10173871.jpg
夏休みの宿題だそうです。教室は夏休みの親子での来校は大歓迎です。
暑い日が続きますが16日の火曜日に還元の窯を焚きます。窯場はサウナですダイエットをしたい方はどうぞ(もちろん無料です)作品の焼き上がりも楽しみにしてください。
[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-14 10:30 | きょうの教室から | Comments(5)

今年も薪窯、参加しましょう。

昨年大好評だった薪窯焼成ですが、土岐の窯元へ嫁いだ教室の元スタッフ久美ちゃんのご好意によりことしも参加を呼びかけてくれました。参加希望の申し込み締切は8月20日(土)。9月15日(土)が教室で一括素焼をするための作品締切日です。生徒の皆さん、ちょっと時間が押し気味ですよ。早速取り組みませんか?
サイズや専用粘土の決まりがありますので、詳細は教室でお確かめください。
e0046128_1622691.jpg
上の写真は昨年度の焼き上がり見本。薪窯ならでは自然釉の景色ですが、こればっかりは土岐の窯から還ってくるまでどんな表情になるのか分かりません。ま、それが薪窯の醍醐味、病み付きのバクチみたいなもんですな。
[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-13 16:16 | 耳寄り情報 | Comments(0)

教室に夏休みはありませんから…

お盆も近いので夏休み中の方も多いでしょうね。避暑へ帰省へ行楽へと、あるいは単に暑くてお出かけしたくないのか、このところ生徒さんも少なく教室もなんだか閑散としています。
でも、夏バテ知らずの当教室は平常通り連日元気に開講中、夏休みはありません。
7月中旬にはCRF(冷却還元)、7月末日にはOF(酸化)の窯出しもありました。
焼成依頼をされてまだ仕上がりをご覧になっていない皆さん、ぜひ教室にお出かけください。
e0046128_1932321.jpg
そして来週水曜頃にはRF(還元)の窯詰と焼成を予定していますので、素焼をためた皆さん、この際、釉掛けがてらいかがでしょうか?人影も少なく教室のクーラーもたいへんよく効いていますので…(笑)。
[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-11 20:08 | 窯出し情報 | Comments(0)

Shall we 陶芸 ?

教室前の自動車教習所の建物が消えて3か月、当教室は電車から丸見えとなりました。電車から見える教室といえば映画『Shall we ダンス?』です。そこでよく見える屋上屋根に看板を設置することになりました。たくさんの生徒さんがおいでになるようにと。
講師陣はリチャード・ギアやジェニファー・ロペスばりのルックス揃いですから(どこがぁ?と生徒さんのツッコミ!)、初心者さんにはダンスさながら、手取り(手びねり)足取り(電動ロクロのクラッチ)簡単にできる陶芸をやさしくお教えいたします。曲は優雅なワルツというよりも軽快なろッくろ&ロールでしょうか…?
中央線上りに乗ったら左側の吉祥寺と西荻窪のちょうど中間をぜひご注目ください。
さてさてそんなわけで、いよいよ『陶芸教室むさしの』のブログ、スタートです。
生徒の皆さんには教室発信の最新情報を要・チェック!そして通りすがりにご覧の皆様で陶芸や当教室に興味をお持ちになりましたら、ぜひコメントをお寄せください。
さ、あなたもご一緒に“Shall we 陶芸?”
e0046128_118113.jpg

[PR]
# by tougei-musashino | 2005-08-10 11:14 | 耳寄り情報 | Comments(3)